総合研究開発機構(NIRA) : 研究テーマ
ケーススタディ・プロジェクト
−政策事例に関する研究

開始情報終了情報



題 名ケーススタディ・プロジェクト
副 題−政策事例に関する研究
分 類第一層プロジェクト
種 別自主研究
機 関総合研究開発機構(NIRA)
開 始2006年10月
終 了2007年 4月
報告書[ ケーススタディ・シリーズへ ]
[ NIRAケーススタディ・シリーズ:フロー型からストック型の知識へ Vol.1 ]


【 研究開始情報 】

 政策に関する分析情報をストックとして残し、政策担当者や研究者等に活用してもらうスキームを構築することが重要である。
 そこで、本研究においては、第三者によるストックの活用につながる、政策情報の収集のあり方についての研究と事例の収集を行う。
 18年度はケーススタディの作成方法の検討も含め、試行的に実施する。具体的には実際に地域おこし等をテーマとし、雛形の作成を行う。


【 研究終了情報 】

 本プロジェクトは、2006年10月より試行的に実施し、地域における観光振興、地域おこし・地域活性化の成功事例を8本程度蓄積した。


NIRALogo
トップページ
 
提言・研究内容に戻る

Copyright (c) National Institute for Research Advancement (NIRA)
Copyright (c) 総合研究開発機構 (NIRA)