総合研究開発機構(NIRA) : 研究テーマ
地域魅力を創出する関西圏の地域プラットフォーム経営と行政施策

開始情報終了情報



題 名地域魅力を創出する関西圏の地域プラットフォーム経営と行政施策
副 題
種 別委託研究
機 関(株)都市文化研究所
開 始2007年 5月
終 了2007年10月
報告書(未登録です)


【 研究開始情報 】

 NIRAでは、新規の政策を考える際のインフラ整備を目的に、広く政策に関するケーススタディの収集・蓄積を行っており、本委託研究もその一環として実施するものである。

 地方主権が加速化する中で、今後は、"グローカル"な視点を持つ「地域再生」の担い手が地域固有の魅力を発掘・育成し、地域ブランドとして情報発信していくことが重要となる。しかし、その担い手を行政組織に依存すれば、夕張市の破綻に象徴されるように市民は突然危機的状況に直面する。本研究では、「地域を支える幅広い人々や活動団体等が参画し、さまざまな地域課題を共有し、課題解決に向け議論を重ね、魅力あるまちづくりをめざす場(大阪市『区政改革宣言』)」である「地域プラットフォーム」を、市民・企業・行政の協働による地域再生の担い手の組織化のキーコンセプトとし、関西圏の先進的な事例調査を踏まえながら実践的な施策の提案を行う。


【 研究終了情報 】

[ 未登録 ]


NIRALogo
トップページ
 
提言・研究内容に戻る

Copyright (c) National Institute for Research Advancement (NIRA)
Copyright (c) 総合研究開発機構 (NIRA)