NIRALogo
第11回NIRA政策フォーラム
「地域再生手法の開拓−全国各地の実践から考える」

フォーラム全体写真

日 時 2006年12月4日(月)
会 場 ちよだプラットフォームスクウェア(東京都千代田区)
主 催 総合研究開発機構(NIRA)

 現在の日本における最重要の政策課題のひとつは、「地域再生」である。この言葉が時代のキーワードとして、あるいは地域の「スローガン」として定着しつつあるなか、さまざまな試みが全国津々浦々で展開されている。本フォーラムでは、現場に赴き、現地と密接に関わりながら地域の活性化やまちづくり、地域興しを実際に手がけている専門家、あるいはそれらを観察・調査している研究者をお招きし、各地の事例を取り上げながら地域再生に向けた果敢な挑戦や、斬新な手法、そして今後の展望について語っていただいた。


プログラム (講演などの詳細は [議事録 PDF 423KB]を参照)

開会挨拶・司会  犬飼重仁 NIRA主席研究員

講演

西本千尋 (株)ジャパンエリアマネジメント 代表取締役社長西本千尋 (株)ジャパンエリアマネジメント 代表取締役社長

中心市街地活性化への挑戦−新たなまちづくり手法「エリアマネジメント」の構築・普及へ向けて

姜 雪潔(きょうせつけつ)一橋大学大学院商学研究科姜 雪潔(きょうせつけつ)一橋大学大学院商学研究科

次の時代に備えるまちづくりの取り組み

政所利子 (株)玄 代表取締役政所利子 (株)玄 代表取締役

地域おこしの発想と戦略−旭山動物園、足利フラワーパーク、山形カロッツェリア・プロジェクトから

コメント

田辺恵一郎 プラットフォームスクエア 会長田辺恵一郎 プラットフォームスクエア 会長

閉会挨拶  江崎芳雄 NIRA理事


NIRALogo
トップページ
 
[ 戻 る ]

Copyright (c) National Institute for Research Advancement (NIRA)
Copyright (c) 総合研究開発機構 (NIRA)