ニュータウン再生を支える地域コミュニティ創生に関する調査研究
平成18年度特定研究助成

 ニュータウン再生計画が全国的に重要な課題となっている現在、行政単独ではなく、地域住民やNPO等との協働によるさまざまな施策が求められている。特に高齢化の進む中では地域コミュニティのあり方が重要である。

 本研究は、有数の規模を誇る泉北ニュータウンをフィールドに、ソーシャル・キャピタルの視点から、住民対象のアンケート調査を行うとともに、他地域の活動に対するヒアリング調査などを実施し、地域コミュニティに関する課題やニーズの把握を行った。

 また「健康増進、健康づくり活動」、「コミュニティビジネス指向型活動」、「目的指向型活動」の三つの活動例を考察する中で、行政と住民の役割を整理し、国の役割として中間組織インターミディアリーの創設を提案した。地域におけるソーシャル・キャピタルの把握が、新たな地域コミュニティ施策創生の重要な要件の一つである。

<目次>

表紙画像 エグゼクティブサマリー
要 約
第1章 わが国のニュータウン再生の動向
  第1節 ニュータウンの現状と課題
  第2節 ニュータウン再生の動向
第2章 堺市・泉北ニュータウンの概要と人口の推移
  第1節 泉北ニュータウンの概要
  第2節 泉北ニュータウンと堺市の人口について
第3章 泉北ニュータウン地域に対するアンケート調査結果
  第1節 アンケート調査の概要
  第2節 アンケート回答者のプロフィール
  第3節 「地域」の住み心地、安全性、活気についての回答結果
  第4節 犯罪・交通事故等についての回答結果
  第5節 地域の行事(町内会の活動など)についての回答結果
  第6節 ご近所他とのつきあいについての回答結果
  第7節 「地域」および「地域外」での活動への参加状況について
  第8節 日常生活での問題点や心配事
  第9節 地域活動実施上の問題点と行政への要望について
  第10節 まとめ
第4章 ソーシャル・キャピタルと地域コミュニティ
  第1節 泉北ニュータウンのソーシャル・キャピタル
  第2節 地域コミュニティに関するヒアリング調査
  第3節 まとめ
第5章 施策提案
  第1節 泉北ニュータウン地域住民の意識について
  第2節 施策提案
  第3節 施策の実現に向けて
資料編
  資料1 アンケート調査票
  資料2 アンケート単純集計結果
  資料3 アンケートクロス集計結果(住区)
  資料4 アンケートクロス集計結果(住居形態)
  資料5 アンケートクロス集計結果(年齢)
  資料6 アンケートクロス集計結果(男女)
  資料7 その他
  資料8 本調査と内閣府調査との比較
  資料9 ヒアリング調査まとめ

研究実施・報告書発行 財団法人 関西情報・産業活性化センター
財団法人 堺都市政策研究所
2007年5月発行    
A5判・286ページ    
報告書の入手方法、研究内容等は研究機関にお問い合わせください。
  財団法人 関西情報・産業活性化センター 調査グループ 電話06-6346-2641


NIRALogo
トップページ
 
[ 戻 る ]

Copyright (c) National Institute for Research Advancement (NIRA)
Copyright (c) 総合研究開発機構 (NIRA)