第4次産業革命期の民主政治に関する研究 | NIRA 総合研究開発機構

利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > 研究活動一覧 > 第4次産業革命期の民主政治に関する研究

研究活動一覧

第4次産業革命期の民主政治に関する研究

自主研究
機関:NIRA総合研究開発機講  期間:2018年4月~2019年3月

■概要
 政治は、しばしば「なぜ企業経営のように迅速な意思決定をできないのか」と批判されがちである。その問いかけに対し、電子政府など執行(行政)面にとどまらず、民主政治の在り方そのものを第4次産業革命に即してアップデートすることを検討する。

■研究体制
谷口将紀 東京大学大学院法学政治学研究科教授/NIRA総研理事
宍戸常寿 東京大学大学院法学政治学研究科教授/NIRA総研客員研究員

金丸恭文 NIRA総研理事長/フューチャー株式会社代表取締役会長兼社長 グループCEO
住田智子 フューチャー株式会社執行役員CEO室
神田玲子 NIRA総研理事/研究調査部長
川本茉莉 NIRA総研研究コーディネーター・研究員

このページのトップへ