利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > 研究活動一覧 > 経済財政の将来推計に関する研究

研究活動一覧

経済財政の将来推計に関する研究

自主研究
機関:NIRA総合研究開発機構  期間:2019年4月~2020年3月  研究終了

■概要
少子高齢化による社会構造の変化や困難な財政運営といった問題を抱える中で、経済財政状況は今後、どのように変化していくのか。マクロ経済モデルを用いて長期的な将来推計を行う。

■研究体制
小塩隆士 一橋大学経済研究所教授/NIRA総研客員研究員
宮尾龍蔵 東京大学大学院経済学研究科教授/NIRA総研客員研究員
神田玲子 NIRA総研理事/研究調査部長
川本茉莉 NIRA総研研究コーディネーター・研究員
関島梢恵 NIRA総研研究コーディネーター・研究員
渡邊翔太 NIRA総研研究コーディネーター・研究員

■研究成果
整合性のある政策論議を―財政の長期検証なき社会保障論議への警鐘―(オピニオンペーパーNo. 45)

このページのトップへ