メディア掲載

アーカイブ

小枝淳子「マイナス金利解除後の金融政策(3)財政の持続性確保が大前提」が、日本経済新聞「経済教室」欄にて掲載されました。楡井誠・宇南山卓・片桐満・小枝淳子とNIRA総研による「人口減少下の日本経済と財政の長期展望」の内容が紹介されています。

翁百合の論考「子育て支援 社会保険料カギ」が『読売新聞』「WATCHERS 専門家の経済講座」欄に掲載されました。オピニオンペーパーNo.65「子育て世帯の負担と給付の公正性は確保されているか―被雇用者世帯の所得と負担率の国際比較分析」の内容が紹介されています。

鈴木壮介の見解が『日本経済新聞』に掲載されました。出生数の急減に対する対策として、教育格差を是正するための公費支援や、テレワークの推進を通じて女性に対する家事・育児の偏重を是正することなどが指摘されています。

大久保敏弘の論文 "Non-routine tasks and ICT tools in telework"が、国際的な査読付きジャーナルLABOUR に掲載されました。慶應義塾大学とNIRA総研による「テレワークに関する就業者実態調査」の結果を用いた成果です。